アオテンナンショウ
和名:アオテンナンショウ
(青天南星)
サトイモ科 テンナンショウ属 分布:本/四/九 開花:5〜6月
山地の林内に生える高さ30-50cmの多年草。葉は2個で小葉が数枚あり、中央の裂片が大きい。葉の間に1肉穂花序、仏炎苞は緑色で先端は細長い糸状で垂れ下がる。付属体はこん棒状。
撮影:愛媛県 中予 6月
アオテンナンショウ(青天南星)
HOMEへ
花名50音索引
inserted by FC2 system