ガンピ
和名:ガンピ(雁皮) ジンチョウゲ科 ガンピ属 分布:本/四/九 開花:5〜6月
山地の日当たりのよい林縁や岩場に生える高さ1-2mの落葉低木。若枝や葉、花に絹毛が多い。葉は互生、長さ3-5cmの卵形または卵状披針形。枝先に淡黄色の花を7個〜20個集まってつける。樹皮の繊維は非常に丈夫で和紙の原料に利用される。(キガンピは葉が対生)
撮影:高知県 5月 愛媛県:−−− 環境省:−−−
HOMEへ
花名50音索引
inserted by FC2 system