ギボウシラン
和名:ギボウシラン(擬宝珠蘭)  ラン科 クモキリソウ属   分布:北/本/四/九   開花:7〜8月 
山地の多少湿り気のある常緑樹林内などに生える高さ15〜30cmの多年草。葉は広卵形で2個、葉脈が目立ち先は尖る。和名は葉がギボウシに似ていることによる。白味を帯びた淡緑色の唇弁に黒紫色の筋が目立つ。
撮影:高知県 7月 愛媛県:絶滅危惧 T類 環境省:絶滅危惧 T類
ギボウシラン(擬宝珠蘭)
HOMEへ
花名50音索引
inserted by FC2 system