イボクサ
和名:イボクサ(疣草) ツユクサ科 イボクサ属 分布:本/四/九  開花:8〜10月
葉の汁をつけるといぼがとれると言われることによる。湿地に生える高さ20-30cmの1年草。葉は狭披針形で基部は茎を抱く。葉腋に淡紅色の花が1個つき1日でしぼむ。
撮影:愛媛県 東予 7月
イボクサ<疣草>
HOMEへ
花名50音索引
inserted by FC2 system