イヌトウバナ
和名:イヌトウバナ(犬塔花)  シソ科 トウバナ属 分布:北/本/四/九 開花:8〜10月
山地の木陰に生える高さ20-50cmの多年草。葉は柄があり卵形または狭卵形で長さ2-3cm、鋸歯あり、裏面には腺点がある。白色に淡紫色を帯びた唇形の小花をつける。花冠は長さ約6mm。
撮影:愛媛県 東予 9月
イヌトウバナ(犬塔花)
HOMEへ
花名50音索引
inserted by FC2 system