イシミカワ
和名:イシミカワ(   )  タデ科 タデ属 分布:日本全土 開花:7〜10月
畑や道端に生え蔓性で高さ1-2mの1年草。茎に下向きの刺があり他のものに絡みつく。葉は三角形で互生。
茎の先や葉腋に短い総状花序をだし、淡緑色の小さな花が10-20個集まってつく。
撮影:愛媛県 東予 10月
イシミカワ
 花後の花被

 紅紫から青藍色へと
 変化する。 
HOMEへ
花名50音索引
inserted by FC2 system