和名:カマツカ(鎌柄)  バラ科 カマツカ属 分布:北/本/四/九 開花:4〜6月
別名:ウシコロシ。山地の日当りのよい林の縁などに生える高さ5-7mの落葉中木。材が丈夫で鎌の柄に使われたのが名前の由来。葉は広楕円形〜長楕円形、互生、長さ4-8cm、先は尖り、細かい鋸歯。花は直径1cmほどの白花が多数集まって咲く。秋には楕円形の果実が赤く熟す。
撮影:愛媛県 東予 6月 愛媛県:−−− 環境省:−−−
カマツカ(鎌柄)
HOMEへ
花名50音索引
カマツカ(ウシコロシ)
inserted by FC2 system