コメツツジ
和名:コメツツジ(米躑躅) ツツジ科 ツツジ属 分布:北/本/四/九 開花:7月
山地〜高山の岩礫地や岩場などに生える高さ1mほどの落葉低木。よく分枝する。若枝には褐色の毛がある。葉は枝先に輪状に集まってつき長さ1-2.5cmの長楕円形、主脈が目立つ、表裏に白い毛がある。枝先に直径1cmほどの白い花を数個ずつつける。わずかに赤みを帯びたものも見られる。雄しべは5個で、花の外へ突き出ている。変種に「チョウジコメツツジ」というのもある。それば雄しべが4個。
撮影:愛媛県 東予 7月
コメツツジ(米躑躅)
HOMEへ
花名50音索引
inserted by FC2 system