コミヤマカタバミ
和名:コミヤマカタバミ(小深山傍食)  カタバミ科 カタバミ属 分布:北/本/四/九 開花:6〜8月
深山の針葉樹林内にはえる多年草。小葉は長さ1-3cm、角は丸みがあり、裏面ときに表面にも軟毛あり。花は白色で直径2-3cm、ときに脈が淡紅紫色を帯びる。基部に黄色の班が入る。雄しべは10個。
撮影:愛媛県 中予 4月
コミヤマカタバミ(小深山傍食)
HOMEへ
花名50音索引
inserted by FC2 system