ミゾソバ(ウシノヒタイ)
和名:ミゾソバ(溝蕎麦) タデ科 タデ属 分布:北/本/四/九  開花:7〜10月
別名:ウシノヒタイ。別名は葉の形が牛の顔を思わせることによる。田の畦や水辺やに群生する高さ30〜100cmの1年草。茎には下向きの刺が多い。葉は互生、卵形ほこ形、基部は耳状にはりだす。枝先に10数個集まって付く。花被は5裂し先端部は紅紫色、基部は白色。
撮影:愛媛県 東予 9月
ミゾソバ(溝蕎麦)
HOMEへ
花名50音索引
inserted by FC2 system