オオバアサガラ
和名:オオバアサガラ(大葉麻殻) エゴノキ科 アサガラ属 分布:本/四/九 開花:6月
山地渓谷沿いなどに生える高さ6-12mほどの落葉高木。材は柔らかく折れやすい。若枝の表皮は糸状に剥がれる。葉は長さ10-25cmの細長い楕円形で互生、アサガラより大きく葉裏面は灰白色。枝先から垂れ下がった花穂に直径7mmほどの白い小さな花が多数つく。
撮影:愛媛県 東予 6月
オオバアサガラ(大葉麻殻)
HOMEへ
花名50音索引
inserted by FC2 system