サルメンエビネ
和名:サルメンエビネ(猿面海老根) ラン科 エビネ属    分布:北/本/四/九 開花:4〜5月
温帯のブナ林内などに生える高さ30〜50cmの多年草。
萼片や側花弁は黄緑色、唇弁は紫褐色の花を10数個つける。
撮影:愛媛県 中予 5月 愛媛県:絶滅危惧 T類 環境省:絶滅危惧 T類
サルメンエビネ<猿面海老根>
HOMEへ
花名50音索引
inserted by FC2 system