シコクギボウシ
和名:シコクギボウシ(四国擬宝珠)  ユリ科 ギボウシ属 分布:四 開花:7月
亜高山の岩場に生える多年草。葉は卵形で先は尖る。花柄は長さ2-10cmで基部に紫色の斑点がある。花茎は紫色をおび濃紫色の花を横向きにつける。四国の固有種。
撮影:愛媛県 東予 7月 愛媛県:絶滅危惧 U類 環境省:−−−
シコクギボウシ(四国擬宝珠)
HOMEへ
花名50音索引
inserted by FC2 system