シコクシモツケソウ
和名:シコクシモツケソウ(四国下野草) バラ科 シモツケソウ属 分布:四/九 開花:7〜8月
山地の林の縁などに生える高さ35-60cmの多年草。雌雄異株。葉は羽状複葉、小葉は掌状で5-7裂し、裂片は重鋸歯あり。茎頂に白色の小花を多数散房状につける。シモツケソウの白花版。
撮影:愛媛県 東予 7月 愛媛県:絶滅危惧 T類 環境省:絶滅危惧 T類
シコクシモツケソウ(四国下野草)
 ↑ 写真は雄株
 ← 雌株 

  花はまばら
HOMEへ
花名50音索引
inserted by FC2 system