スイラン
和名:スイラン(水蘭)  キク科 スイラン属 分布:本/四/九 開花:9〜10月
原野の湿地、水辺に生える高さ50-100cmの多年草。葉は根生または下部に集まり長さ15-50cm、線状披針形、先は鋭く尖り裏面は粉白色を帯びる。上部の葉は線形で極小さい。茎先に直径3-3.5cmの黄色の頭花をまばらにつける。総苞は内片、外片とも披針形でそれぞれ2列に並ぶ。
撮影:愛媛県 東予 9月 愛媛県:絶滅危惧 T類 環境省:−−−
スイラン(水蘭)
HOMEへ
花名50音索引
inserted by FC2 system