スミレ
和名:スミレ(菫) スミレ科 スミレ属 分布:日本全土 開花:4〜5月
人家近くや道ばたなど日当りのよい所に見られる高さ7-11cmの多年草。葉は束生、長さ2-9cm、長楕円状披針形、先は丸い。葉柄に長い翼がある。夏葉は大きく三角状披針形。花はふつう濃紫色、花弁は1.2-1.7cm、側弁には白い突起毛。距は長さ5-7mm、柱頭はカマキリの頭のように膨らむ。
撮影:愛媛県 東予 4月 愛媛県:−−− 環境省:−−−
■スミレの仲間
スミレ(菫)
HOMEへ
花名50音索引
inserted by FC2 system