ツクシクサボタン
和名:ツクシクサボタン(筑紫草牡丹)  キンポウゲ科 センニンソウ属 分布:四/九 開花:8〜9月
山地の草地に生える高さ約1mの多年草。茎の下部は木質化する。葉は対生、長い柄のある3出複葉。小葉は卵形で3浅裂、先はとがる、長さ3-8cm。茎の先や葉腋に長さ1-2cmで淡紫色、狭鐘形の花を下向きに多数つける。先は反り返る。花糸が葯(長さ約3mm)の2倍以上。
撮影:愛媛県 中予 8月 愛媛県:絶滅危惧 T類 環境省:−−−
ツクシクサボタン(筑紫草牡丹)
HOMEへ
花名50音索引
inserted by FC2 system